最短で太ももの脂肪を落として美脚を手に入れる方法

おんちゃ!TARoooです!

女性の方だと憧れるのは綺麗な足!

美脚ですよね!

でも足を鍛えると太くなってしまうんじゃないかって心配な人も多いと思います。

 

足を細く見せるために鍛える筋肉は内転筋!?

太もも回りには

  • 大腿四頭筋
  • 大腿二頭筋
  • 内転筋軍

など様々な筋肉があります!

どこを鍛えたら足が太くなり、どこを鍛えたら足が細くなるのか

なかなか難しいですが

大腿四頭筋や大腿二頭筋は大きい筋肉ですので筋肥大すると目立ちます

(女性と男性とでは筋肉の付き方が違うのでそんなに太くなるわけではないですが)

やりすぎは注意ですね!

ですが内転筋は鍛えても足が太く見えることはありません。

さらに足を引き締めてくれ細く見させてくれる筋肉でもあります!

なので今回はそんな内転筋の鍛え方をご紹介したいと思います。

足を細く見せる内転筋の作り方

準備するもの

今回は特に準備するものはありません

特殊な器具を使わず自宅で簡単にできます!

1、立ったまま肩幅より広く足を広げ足先を外側に向ける

まず立ったまま足のつま先を外側に向けるように立ちます!

こうすることで内転筋に負荷がかかりやすくなります。

2、内転筋に手を当ててそのままお尻を垂直に下ろすように下げる

しっかりと内転筋を意識して手で内転筋をなぞるようにお尻を下ろしていきます!

ここで大切なのはしっかりと内転筋の負荷を意識することです。

 

この運動を10回行います!

3、内転筋に一番負荷がかかる位置で10秒間キープ

上記画像のように内転筋に一番負荷がかかる位置で10秒間キープしていきます!

4、もう一段階下まで腰を落とす

先ほどよりもう一段階下まで腰を下ろします!

顔を下げるのではなくしっかり腰を落としましょう。

 

この運動を10回行います!

この一連の運動を1セットとして複数セット行いましょう!

 

最後に

今回は内転筋を鍛えて足を細くする方法をご紹介いたしました!

動画でも詳しく解説しておりますので是非ご覧ください!

 

The following two tabs change content below.
自分に自信がない奴 自分を本気で変えたい奴 読め!感じろ!行動しろ! お前の 『変わりたい。』 を全力で応援してやる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA