学生時代全く勉強しなかった僕が、今気づいた学生が勉強を頑張らなければいけない理由

こんにちは!TARoooです!

学生さんだともうすぐ部活動が終わって受験勉強に励まなければいけない時期に差し掛かっている頃だと思います!

僕が学生の頃は全く勉強なんかせずに遊んでばっかりでしたw

そのことを今更後悔して今はめちゃくちゃ勉強してるんですけど、今回はそんな遊んでばかりの学生時代を送った僕が今更になって後悔した学生時代に勉強しておいた方がいい理由をご紹介します!

『勉強なんか社会に出たら使わないじゃん』

って思ってる学生さんも一旦色眼鏡を外してご覧ください!

この記事では

・なんのために勉強をするのか

ということついて書いて行きたいと思います!

 

なんのために勉強をするのか?

僕が学生の頃は『なんで勉強なんてしないといけないの?』『社長になるから大丈夫!』って遊んでばっかりでした。

そんな僕が今更気づいたなんのために勉強をするのかっていう話をして行きたいと思います!

勉強は受験に受かるためではなくて人生の選択肢を広げるためにするもの

よく『学生時代の勉強なんて社会に出てから使わないからやらなくていい』っていう方いますがこれは大きな間違いです。

学生時代の勉強は社会に出て使わないんじゃなくて勉強してこなかったから社会に出て使わないんです。

これを勘違いしている人が多いです。

簡単にいうと英語を勉強してる人は通訳や英会話講師などの選択肢がありますがしてない人はその選択肢がありません。

だから英語なんて使わないから勉強しなくていいって発想になるんですね。

今やりたいことが見つかってないって人はとにかくいろんな勉強をしましょう!

学校で教えられる教科では足りないくらいです。

もっとたくさんのことを学びましょう!

美味しいケーキの作り方でも、ナンパの成功率のあげ方でも、体の鍛え方でもなんでもいいと思います!

勉強っていうのは受験に受かるためにするためじゃなくて自分の人生の選択肢を広げるためにするものなんですよね!

勉強する癖をつけると人生がイージーモードになる

大人になっても勉強する習慣をつけるために学生時代からの勉強はすごく大事です。

学生時代、勉強をしてこなかった僕は今がすごく辛いですw

YouTubeチャンネルを少しでもよくしようと色々勉強しているのですがまぁ大変です。

昨今は技術革新によっていい大学に行っていい会社に入れば安泰なんて時代は終わりを迎えようとしています。

この時、新しい技術やサービスをいち早く勉強して自分の知識にするとこの先の人生がイージーモードになります。

勉強する習慣もする気もない人は悲しいですが厳しいでしょう。

なので今のうちから勉強する癖をつけておくのはとても大切なんです。

僕も時代の波に取り残されないように毎日必死に勉強しています。

 

受験は目標に向かって努力する練習

次に受験は合否が大事なのではないという話です。

もちろん合格すれば成功体験にもなりますし競争に勝つということは大事ですがそこだけを見るのはなんか違う気がします。

受験を終えた学生さんは大きく4つに分けられると思います。

  • 頑張って合格した人
  • 頑張って落ちた人
  • 頑張らなくて合格した人
  • 頑張らなくて落ちた人

頑張って合格するのが一番いいことなのですが頑張って落ちたとしてもそれは評価すべきだと思います。そうゆう人はこれからも頑張れるんですよね!

一番将来苦労のが

  • 頑張らなくて合格した人
  • 頑張らなくて落ちた人

この二つに該当する人です。

受験勉強は目標に向かって努力する練習です。

これから逃げてしまう人は社会に出てもあらゆることから逃げることになります。

・嫌だと思ったらやらない

・めんどくさいからやらない

こうゆう風になってしまう人はこの先の将来不安ですね。

  • 頑張って合格した人
  • 頑張って落ちた人

は自分で考えて導き出した答えに向かって努力できる素質のある人だと僕は思います!

いつの時代もこうゆう人が幸せになるんです。

 

 

最後に

正直大人になってからは勉強する時間を取るのも根気よく勉強を続けることも難しいことがあります。

今のうちから勉強する癖をつけておくと将来の幸せに一歩近づくと思います。

 

The following two tabs change content below.
自分に自信がない奴 自分を本気で変えたい奴 読め!感じろ!行動しろ! お前の 『変わりたい。』 を全力で応援してやる。