朝起きられない人は絶対やるべき簡単目覚ましストレッチ


皆さんおはようございます。Taroooです。
今日は、朝起きられない人に捧げるストレッチをご紹介します。
朝起きた瞬間、何も考えずにやってみてください。
ストレッチの後は眠気もふっとんで良い1日のスタートが切れると思います。

横になって肩甲骨付近を伸ばす

両手を組んで上伸ばします。
肩を浮かせるように肩甲骨をばして10秒間キープ。10秒たったら休憩。

休んだらまた伸ばして今度は20秒。
時間は10秒でも大丈夫です。

開脚して全身伸び

開脚して腕を頭の方へ伸ばします。
息を大きく吸って伸びきったら、息を吐きながら20秒間そのまま。

2回繰り返します。

膝を抱えて丸くなる

手で膝を抱えて丸くなります。
丸くなった状態を10秒間キープしてください。

2回繰り返します。

そもそも起きられない人へ

寝る前に正座して、枕に向かって「明日は◯時に起こしてください」と3回となえてください。

Taroooやってます。
お願いしておくと、目覚ましが鳴る10分ぐらい前に起きられます。

起きる時間を明確に意識することで、起床時間の3時間前あたりから分泌されるコルチゾールというホルモンが交感神経を刺激して目を覚ましてくれるそうです。

「枕にお願いする→予定どおり起きる」のサイクルに身体が慣れると、目覚まし時計に頼らなくても、枕にお願いすれば起きられるようになるそうです。

今日のストレッチいかがでしたか?
朝起きた後ですぐにすると、寝覚めがとてもよくなります。

目覚まし時計3つ置いても起きられない、そんなお悩みをお持ちの方、是非お試しください。
朝起きるのが苦手な方、ストレッチとあわせてやってみてね。


Taroooでした。

The following two tabs change content below.

Shoko

YouTube TARooo! TV お前を絶対痩せさせる https://www.youtube.com/channel/UC4-KH4Uw5-YCfhAYj-gVqSA/join

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA